読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

元エンジニア・ちゃんみどの素人テックブログ

Web系無職がエンジニアに返り咲くための限りなく素人に近いテックブログ。 夢は旦那さんとslackで生活すること。

花嫁修業という名のslackbot作り。Heroku導入・Gitへcommit編。

前回、ローカルにhubotを入れました。

chanmid0.hatenablog.jp

その次は、Gitとの連携いろいろ!

herokuを使ってGitからデプロイできるように

devcenter.heroku.com

herokuは、デプロイ(Webへの展開)が超簡単に出来るプラットフォーム。

(引用:http://qiita.com/opengl-8080/items/9dc9243c4e68cd0674f8

Gitにコミットしたものを、GitからHerokuにプッシュすると、

展開してくれて、Web上で動くようになる、ってしくみ。

どうでもいいけど…デプロイはSIer時代によく聞いた…

デプロイ中だからテストちょっと待って!みたいな。

 

それはさておき、さっそく入れましょう。

公式からインストーラーを落とします。開くとこちら。

とりあえずチェック入ってるのをインストール!次。

場所はデフォで。

インストールしてたらGitのインストーラーも。この通りインストール

このあといろいろ聞かれたけど、全部デフォで進みました。

そうこうしてるうちにHerokuもFinishしました。

コマンドプロンプトherokuって打ったらちゃんと出てきました。

よしよし。

次にアカウント取得してログイン。こんな画面です。

node.jsを選びます。

スタートします。

プルダウンをWindowsにします。

下にいくとインストールがあーだこーだいうボタンがあったので押します。

サンプルアプリを用意しろとのこと。前回作ったhubotのアレを使いたい。

また一番下のボタンを押すとこちら。

デプロイの話か。と思ったところで気付いた。

…あれ?なんかこれ話聞いてるだけ感はんぱない…

ボタンさっさと進められそうだから全部進めちゃった。

なので、コマンドでGitをあれこれHerokuをあれこれちゃうぜ!!

Gitにコミット。でもエラー??

不便だったから「c:users>slackbot」に階層変更。

git initリポジトリ作成コマンド。フォルダに「.git」ファイルが出来るけど、

上から2番目の通り、fatalエラーでパーミッションエラーです…

上から3番目もパーミッションエラーあれあれ。

そもそもフォルダ内に「.git」がすでに出来てた。なんでかはわからん。

でも、できてるってことはinitしなくていいのかな?

addしてみる。またパーミッションエラー!!

そこで、「slackbot」フォルダの権限を見直す。

こんなかんじで。

今度は無言で先に行きましたね!!何をしたのかな!!

次はコミット。したら…

エラーどーん!!warningだらけです。「LF will be replaced by CRLF in .editorconfig.

だって。

よくわかんないけど、もっかい同じコマンド叩いてみた。

あ、なんやかんやコミット出来てかんじかな?ならいいや。

pushするとGitの認証が出て来るから入れる。

終わった!エラーもなし、100%と出ている。どれどれ。

GitHubに行くと、ばっちりファイルが入りました!わーい!

次やること

次はHerokuでデプロイしたいな!

Herokuでデプロイしてみる

Gitと連携

Gitのアカウント取る

node.jsをインストール

Yaemanのことをもっと知る

hubot入れる